UD大文字ん。の起動   ← 文字の大きさ、
色を変える場合は
ボタンを押して下さい
東村山市立図書館のイメージ画像

「いのちの教育」・人権

ブックリスト

小・中・高校生のための「いのちの大切さ」を考える本(子ども向け)

多磨全生園とハンセン病を知るーブックリストと資料ー(中学生から大人向き)(PDF:1,567KB)

本で知ろう!ハンセン病<小中学生~>(PDF:1151KB)

「ハンセン病を知る本」コーナー

市内に「国立療養所多磨全生園」と「国立ハンセン病資料館」があることから、図書館では開館当初から関係資料を収集しています。「ハンセン病を知る本」コーナーは、中央図書館と秋津図書館にあります。

図書館は、多くの市民のみなさんに、ハンセン病療養所である多磨全生園のこと、そこで暮らす方々のこと、多磨全生園の自然が大切に守られたこと、「人権の森」を守り未来に受け継いでいくことを、図書館資料を通して知り、感じていただけるように願っています。

映画「あん」

東村山市が舞台になった映画「あん」(監督・脚本:河瀨直美)の撮影が中央図書館でありました。

映画の原作である『あん』(ドリアン助川/著 ポプラ社)は、どら焼き屋の青年とそこで働きたいと志願した「あん」作りの上手な高齢の女性との関わりを描いた小説です。ハンセン病回復者をモチーフにしています。平成25年2月に単行本として発売され、平成27年4月に文庫化されました。

映画「あん」関連ブックリスト(PDF:812KB)


※PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(アドビリーダー)が必要です。
 お持ちでない方は、Adobe社(アドビ社)から無償でダウンロードできます。